読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かんがえない、作り置き

作り置きメニューをパターン化し、8週にわたりローテーション。作り置きの効率化と毎週の「なにつくろうかな」からの解放を目指すブログです。

【20170503】離乳食後期の作り置き

娘(生後11か月)の離乳食の作り置きをしました。

GWは私が9連休なので娘も保育園をお休みにしています。3食しっかり食べることになって離乳食のストックがどんどん減ってしまい気づいたら明日のお昼ごはんがないという状況に。。慌てて買い物に行き大量生産しました。

今回もほとんどがパルシステムさんのサイトのレシピです。かぼちゃスープだけ適当に作りました。

f:id:tayukosan:20170503203644j:plain

・左上

 肉団子スープ(トマト味)のスープ ※小分けパックに収まらなかった分を分けて保存)

 

・右上

 肉団子(28個) ※多めにできたのでスープと分けて冷凍予定

 

・右下の小分けパック(6つ)

 左上から時計回りに

 ひき肉入りプレーンオムレツ (6食分) ※いんげんをピーマンに変更。混ぜすぎてそぼろ状になってしまいました。

 なすと豆腐の味噌煮 (6食分) 

 キャベツとしらすの卵とじ (6食分)

 肉団子スープ(トマト味) (4食分) ※肉団子スープにトマトを加えたもの

 肉団子スープ (4食分)  ※コーンはなし。代わりににんじん、ピーマンを追加

 豚肉となすのあんかけ丼 (6食分) ※玉ねぎをプラス。娘のお気に入りのレシピです。

 

・左下

 かぼちゃスープのもと(参考レシピなし)

 

かぼちゃスープはかなり適当に作ったものなのですがなかなかおいしくできたのでレシピをご紹介しておきます。大量にできたので、大人の夜ごはんにもなりました。

●かぼちゃスープのもと のレシピ

 出来上がり量:製氷皿3~4枚分 注:かなり大量です 

 材料:かぼちゃ(小1玉)、玉ねぎ(中1/2玉)、トマト(小1玉)、水(2cup)、塩こうじ(大さじ2)

 作り方:

 1.かぼちゃは種を取り、水で濡らしてラップで包み、レンジで1分半加熱する。3~4cmの一口大に切る。玉ねぎはくし形に切る。トマトは皮を湯むきし種を取り除いて適当な大きさに切る。

 2.圧力鍋にサラダ油を熱し、玉ねぎを炒める。しんなりしたらかぼちゃを加える。全体に油が回ったら一度火を止め、トマトを加える。ふたをして加熱。高圧で5分・自然放置する。

 3.塩こうじ(大さじ2)を加えよく混ぜたらミキサーで滑らかにする。

 4.食べる時は牛乳や水でのばし、レンジなどで温める。

 

***

最後までお読みくださりありがとうございます。

またのご訪問お待ちしておりますm(__)m 

 

にほんブログ村 料理ブログ 常備菜へ
にほんブログ村